Pairs(ペアーズ)はおじさん世代も出会える?マッチングアプリ最大手「Pairs」に潜入取材してみた【2024年版】

Pairs(ペアーズ)なら出会える

Rina
Rina

この記事は、ネットで出会いたいおじさん世代(40歳~)必読です

最初にはっきり言います。

おじさん世代が若いころから慣れ親しんだ出会い系サイト。

残念ながらもうそこでは出会えません。

2024年現在、出会い系サイトには業者以外の女性がほとんどいないのです。

Xである裏垢女子が行ったアンケート調査があります。

マッチングアプリで出会えているか

なんと70%が出会えていません。

出会えていないのは、2024年になっても出会い系サイトを使っているからです。

労力とお金をかける場所を間違えています。

ではどこを使えば出会えるのでしょうか。この記事では確実に出会えるアプリを解説していきますね。

出会うならマッチングアプリ一択

中高年世代の男性は、なかなか新しいことが出来ないものです。

食事もそう。新しい食べ物を取り入れるのが難しいですよね。それどころか新しいものを批判しがちです。スターバックスでムースフォームマキアートとか頼めますか?

筆者は頼めません(笑)

抵抗感がすごい。

おっさん45歳
おっさん45歳

あんなのコーヒーじゃない。コーヒーというのはブツブツブツブツ・・・

怖いんですよね、新しい情報が消化できなくて。

2024年になって出会い系サイトにしがみつくのは、慣れている場所から離れるのが億劫だからです。

でももういい加減無理です、出会い系サイトで出会うのは。いまは2002年ではないし、自分は27歳でもないのです。過疎化した場所にしがみつくのはもうやめましょう。

出会い系サイトはメール1通ごとにポイントを消費します。沢山行動すると沢山お金がかかります。いまどき月に数万円とか出会いに費やしているなんてありえません。

女性がいない出会い系サイトでお金をばらまいても出会えるわけがないのです。

2024年現在、出会うならマッチングアプリ一択です。

マッチングアプリは完全定額制。月額課金をすれば使い放題なのです。

包茎イケオジ
包茎イケオジ

いつもの鮭おにぎりもいいけれど、もっと違う味のおにぎりを食べようよ

ちょっとだけ勇気を出してマッチングアプリをやってみましょう。

出会い系サイトをやめてPairs(ペアーズ)にしよう

初めてマッチングアプリを始めるおじさん世代には、Pairs(ペアーズ)がいいと思います。

わかめおじさん
わかめおじさん

ペアーズ?やったことないけど、もう古いんじゃない?

Rina
Rina

そうやってすぐ否定するのがお年寄りなんですよ

ペアーズはマッチングアプリ最大手です。会員数は2,000万人超え。とにかく人が多いです。そして女性会員がすごく多い。

出会い系サイトしか知らないおじさんはびっくりするはずです。

出会い系サイトにリアルな女性なんて、今どきほとんどいませんからね。

そしてすぐ気づきますよ。

わかめおじさん
わかめおじさん

出会い系サイトのあの女性会員・・・全員業者かサクラだったんか・・・

最近の出会い系サイトは経営が苦しいのか、業者のアカウントを消さなくなりました。それどころかお勧めの会員に掲載してしまうほどです。もしかしたら運営会社が雇ったサクラかもしれませんね。だとしたら会社として逮捕案件ですけどね。

ペアーズの女性会員を見ると、ほんとうに自然な女性ばかり。リアルな女性はここにいたのか~とびっくりします。

出会い系サイトなんて、「オジサン大好き」「年上に抱かれたい」なんて言ってる若い美人の女の子が多すぎやしませんか(笑)あれ全部サクラです。

ペアーズの女性を見てみる

最大手アプリ、Pairs(ペアーズ)とは?

では、Pairs(ペアーズ)について、分かりやすく解説していきます。

詳しい話は面倒くさい!すぐ始めたい!という方は、↓の画像をクリックするとPairsに飛びます。

ペアーズ

ペアーズの女性を見てみる

会員数が日本一・地方でも出会える

Pairsは累計会員数2000万人以上と、国内No.1と言える人気マッチングアプリです。会員数が多いほどさまざまな見た目や性格、趣味の人がいるため、自身の好みに合った人が見つかる可能性が高くなります。

また、アプリによっては東京や大阪など大都市でしか利用できないものもありますが、Pairsは会員数の多さから全国で利用できるのも魅力です。人口が少ない県でも数千人以上のアクティブユーザーがいると考えられ、地方エリアでも出会いに期待できるでしょう。

「まずは登録者が多い一般的なアプリから試してみたい」「地方でもさまざまな人に出会いたい」という人にぴったりのアプリです。

ペアーズの女性を見てみる

ペアーズ 女性会員
ペアーズは普通の女性が多い

料金は定額制でコスパがいい

Pairsの料金は定額制です。

出会い系サイトと違い、メール1通ごとにポイントが消費されるシステム(従量課金制)ではなく、月額料金を支払えばいくらでもメッセージができます。

Pairsは男性でも無料で会員登録ができますが、メッセージのやり取りを続けるためには有料会員になる必要があります。

マッチングアプリを始めてから恋人ができるまでの期間は、一般的に2〜3ヶ月以内と言われていますが、まずは試してみたいという人は、1ヶ月プランへの登録がおすすめです。

料金の基本プランは次のとおりです。

1か月プランで3,700円なので、出会い系サイトよりはるかにコスパがいいです。

Pairs ペアーズ 料金

ペアーズの女性を見てみる

売春や業者はすぐに排除される

業者がいないわけではありません。

日本語が怪しく、写真がやたらと美人の会員は詐欺師です。

マッチングアプリにいる詐欺師の特徴は

  • 写真が不自然に美人
  • 50代の男性に対して、30代の女性が仕掛けてくる
  • 日本語がカタコト
  • プロフィールの写真の数が1枚だけ

この人たちの多くは投資詐欺です。LINEに誘導して暗号通貨などの投資を持ちかけてくる、ロマンス詐欺です。すぐにLINE移行は危険です。

詐欺と感じたらすぐに通報しましょう。びっくりするほど早くに退会処分を受けて消えていきます。

一方、出会い系サイトでは運営会社がこういう不正会員を排除しませんよね。出会い系サイトも数年前までは詐欺師やサクラを排除していたのですが、排除しまくると女性会員が誰もいなくなるという過疎状態なのか、今は放置です。

ペアーズはこの点、運営会社の対応が信用できます。

ペアーズの女性を見てみる

婚活にも恋活にも使える

マッチングアプリを「婚活アプリ」と呼ぶ人もいますが、目的は結婚だけではありません。

彼女を作りたい、友達を作りたいなど、様々な目的で使ってもOKです。

むしろ結婚に焦る人には向きません。

カジュアルに恋人探しから初めてみるのがおすすめです。

ペアーズの女性を見てみる

Cuddle

潜入してきました

筆者が2024年1月から3月までの3か月間、Pairsに潜入してみました。

もちろん出会い目的です。

その様子を簡単にご紹介しますね。

登録後、すぐに「いいね」がついた

Pairsに登録・・・課金は3カ月コースにしました。足跡を確認したり、いいねを毎週5つ付与される「プレミアムオプション」にも加入・・・

写真と自己紹介文を掲載して、さあ始めようと思ったとたんに女性から「いいね」が連続でつき始めました。

こんなに早くつくって怪しいなと思ったのですが、とりあえずいいねを返してマッチング。

主に40代後半から50代の女性でした。筆者の同世代です。

マッチングするとすぐにメッセージが送られてきました。かなり積極的です。

登録した当日にマッチングしたのは約50人。

全員が会社員でした。都内の大手企業に勤務する方で、ほとんどが離婚歴あり。子供がいない人は5人だけで全員が子持ち。(年齢的に子供は独立している)

会話がみなさん丁寧で優しい

みなさんやはり立派な社会人なので、やりとりは非常に丁寧で、知的です。

出会い系にはこの雰囲気はないです。絶対ない。「無職で精神科に通っていて多重債務で肥満、髪がぼさぼさ、見た目はどこかの宗教団体の教祖、頭が悪すぎる」みたいな女性はいないのです。

でも、マッチングアプリの宿命というか、文字でのやり取りなのでリズムが合わずにフェードアウトしがちです。

こちらから連絡を断つことはしないように、頑張って全員とメッセージのやり取りをしました。

もちろん業者もいたし、少し性格がおかしい女性も1人いました。まあ、ブロックすれば済む話です。

ペアーズ 美人

1週間でマッチング500人・・・

結局1週間で500人とマッチングしました。

女性からのいいねを待つだけではなく、こちらからもいいねをつけまくりました。

こちらがいいねをした件数のうち、30%くらいはマッチングしたと思います。

いいねの数が足りなくなったので、追加購入もしましたが・・・

断っておきますが、筆者はイケメンではありません。普通のおっさんです。それでもこれだけマッチングするのはさすが大手アプリだなという感じですね・・・

活動がアクティブであるほど女性会員に表示されるアルゴリズム

ここ、大切です。

毎日何回もログインをし、いいねをつけたり、メッセージをするなどアクティブな状態を続けると、女性会員のおすすめ欄に掲載されやすくなります。

ログインをしていないと誰にも表示されなくなり、いいねをつけてもらうことが無くなります。

毎日必ず何かしらの活動をしたほうが良さそうです。

3人とだけ会った

3か月間、毎日のようにマッチングし、メッセージをしての繰り返しでした。

累計では2,000人くらいとマッチングしたと思います(途中で集計をやめた)

しかし中にはやはり業者も。日本語が怪しく、たぶん中国人でした。胡散臭いのですぐにブロック。

誤解がないように言うと、「中国出身で日本で会社員をしている女性」も数名いましたが、こちらは業者ではありませんでした。会話をすれば違いが分かるので心配いりません。

男性にとって都合のいい話ばかりしてくるのは全員業者です。(デートしたい、セックスしたいなど言ってくる人はNG)

結局会うことにしたのは3名だけ。この3名の方と真剣に向き合いたかったので、次第に他の人とのメッセージは控えめになっていきました。

3名の方は全員、会話が弾み、ノリが良く明るい方でした。

  • 48歳 横浜市在住 大学病院看護師
  • 42歳 世田谷区在住 メガバンク支店勤務
  • 44歳 韓国出身・渋谷区在住 保険会社本社事務

どなたも美人ですが、あまり気取っていない自然体なのが良かったです。

カフェでお茶をして、話が盛り上がって2時間ほど過ごし・・・それから先は・・・内緒です。

まあ、大人の時間となりました。

もちろんその後もお付き合いを続けています。

ペアーズ 出会える

2024年1月~3月の出会い実績

  • マッチング数 推定2,000人
  • メッセージできた数 推定1,500人
  • メッセージが1週間継続した数 27人
  • 面談数 3人
  • メッセージ継続中 20人(いずれ会う予定です)

メッセージが継続しないのは、マッチングの数が多すぎたからです。

マッチングを控えめにしてきちんとメッセージをして向き合えば、もっと継続したはず。これは反省ですね。

ただ、普通は一人の女性と出会えればいいので、ここまでの数をこなす必要はありません。

おじさんでもここまで出来るので、ペアーズはすごいところだなあと感心しました。

ペアーズの女性を見てみる

女性側も出会おうと真剣になっている

ペアーズは女性も真剣に出会おうと活動しています。

出会い系サイトでたまにいるような、何がしたいのか分からない精神疾患みたいな人達はいません。

きちんと仕事を持ち、社会生活を営んでいる人達が、真面目にパートナーを探そうと活動しています。

女性も真剣なのが男性には嬉しいところですね。

ペアーズの女性を見てみる

ペアーズ おじさん
これがペアーズで出会うコツ

Pairs(ペアーズ)の登録はこちらから

ペアーズは登録無料です。まずは女性を見てから課金を決めることもできます。

ペアーズの女性を見てみる

Rina
Rina

出会い系サイトで出会えなかったおじさんも、ペアーズならすぐ出会えますよ

ペアーズ

ペアーズの登録はこちら

author avatar
ぽっきい Editor
ぽっきいです。 ポルノ産業にて会社経営。函館市出身、東京都在住。ライター。各種メディアに男女の出会いについての文章を書いています。これまで出会った女性は約1万人。体験と取材に基づく記事を提供しています。ブログやXもフォローしてもらえると嬉しいです。

コメントを残す